新宮やまびこ掲示板 62335


青木さん、ありがとうございました

1:松本楯臣 :

2015/04/29 (Wed) 08:18:05

4月25日に行仙宿でお世話になりました松本です。
居合わせた新宮山彦グループの青木さんからエネルギーのおすそ分けを頂き翌日から元気を取り戻すことができ熊野本宮まで無事辿り着くことができました。
70にして奥駈道縦走の念願が叶い充実感を感じています。
大変ありがとうございました。
新宮山彦グループさんによる山道の整備、小屋の運営、維持、管理には大変感謝しております。
縦走する私にとって大きな助けになりました。
15:中嶋宏幸 :

2017/06/19 (Mon) 22:17:39

前記の小林と同じ大阪アルデ山岳会の中嶋宏幸です。先々週の奥駆けでは楊子ヶ宿小屋で
青木さんにお世話になり、釈迦ヶ岳の上で同郷の吉田さんにお会いしました。また、昨日前鬼川
の沢登で吉田さんと青木さんにまさかまた偶然お会いするとは思いませんでした。また、偶然お会い
することもあるかもしれませんね。(笑)会ではアルパインばかりであまり縦走はしてませんが、
山仲間にも奥駆け勝手にPRしておきます。皆様のご活躍に感謝しています。今後もお体に気を
つけて活動つづけて下さい。色々ありがとうございました。
14:小林玉喜 :

2017/06/12 (Mon) 21:13:19

5/1に行仙ノ宿で休憩させて頂いた小林です。一応、女子ひとりで奥駈しているということで、コーヒーとカステラまで頂き、ありがとうございました。
結局その日は笠捨山までのアップダウンですっかり疲れて、笠捨山から少し下ったところでツエルト張り、5/3に熊野に着きました。
実は、先々週から先週にかけて、同じ山岳会の中嶋(50代男性)という者も奥駈道に行きまして、青木さんにお世話になったとのこと。
重ねてありがとうございます。私も中嶋もヒマラヤ6,000m遠征から帰ってきたばかりだったのですが、奥駈道を歩いてみて、
改めて日本の山の魅力を再認識しました。登山道の整備からリアルタイムの情報発信まで、新宮山彦グループの皆さんの活動には敬服します。
これからも活動頑張って下さい。来週は前鬼に沢登りに行く予定ですが、また春には山菜の天ぷら食べに行きたいと思います。
最後になりますが、私の所属する山岳会に記録を載せてから…と思って、下山のご報告が遅れました。申し訳ありません。
よろしければ当会のHPもご覧ください。
http://www.oaac.sakura.ne.jp/
http://www.oaac.sakura.ne.jp/chronicle/2017/
13:むらよし :

2017/05/12 (Fri) 22:56:42

 木崎さん、奥駈けお疲れ様でした。私にしたら宿泊者が増えるタイミングでの帰宅
は後ろ髪を引かれる思いでしたが、怪我の功名と言いますか木崎さんのお役に立てた
としたら、チョイと「良かったなあ」と。
 また楽しみに来てください。
12:京都の木崎です :

2017/05/10 (Wed) 05:57:18

村吉さま、GWの5月4日に大変お世話になりました京都の木崎です。
帰宅後、発熱しましたが、お陰様で今は元気になっております。
あの日のことを振り返りますと、本当に不思議で。あの日、あのタイミングで村吉さんに会わなければ、今頃
どうなっていたことでしょう。山で痛い思いをしたのは初めてのことでしたが、村吉さんや持経ノ宿に居られた
皆様のお陰で良い勉強をさせて頂きました。村吉さんの温かい人柄に助けられました。本当に有難うございました。
11:船井弘之 :

2017/05/08 (Mon) 21:56:40

5月1日行仙宿に泊めていただいた船井です。前日からほとんど食べることができず、ふらふらで行仙宿小屋にたどり着いたのですが、青木さんはじめ皆さんの温かい心遣いをいただき、ビールやてんぷらもいただき食欲が回復しました。
5月2日には玉置神社駐車場の売店でビールとうどんをいただきましたが、そのおり青木さんのこともいろいろ教えていただきました。
売店のおっちゃんには水もただでいただき、ほんとにみなさんの温かい心遣いでなんとか熊野本宮大社まで歩くことができました。
歩き終えたところですが、また、歩きたいと思い始めています。
そして、こんな思いをほかの人にも味わってもらいたく、そのうち道の補修など参加したいと思っています。
10:青木:

2015/05/09 (Sat) 20:06:52

みなさん、コメントありがとうございます。
自分でも驚きの脅威の回復力で、日々体調は良くなってきています。

中心部から約5センチ外れた所でよかったです。想像しただけで…… 
9:望月 :

2015/05/09 (Sat) 09:13:18

5/4にお世話になった埼玉の望月です

その節は青木様には大変お世話になり感謝の念に堪えません
翌日は1日雨でしたが、青木様の指示通りの道で無事に玉置神社に着くことができました
4/29から通してみて快晴日続きで、今までで最高の奥駈行ができました
ありがとうございました。

青木さん
何事かと思いましたが
まぁ、大事には至らなくて良かったですね!!
猿も木から落ちるってヤツですね(笑)

また遊びに行きます♪
8:青木:

2015/05/07 (Thu) 20:17:31

松本さん 国定さん 谷澤さん 大変お疲れ様でした。無事到着よかったです。
と、偉そうに言ってる自分が情け無く(トホホ)
身をもって 危険さをみなさんに再確認するよう頑張った訳で(涙)

是非、縦走だけでなく 気軽に遊びにきてください。
事前に連絡ください。朝まで楽しみましょう。
7:栗原 :

2015/05/06 (Wed) 21:39:05

青木様、このたびは大けがをされたとのこと、お見舞い申し上げます。
固定しにくいところの骨折もあるようなので、あまり無理はできないと思いますが、筋力低下を防ぐためのリハビリも大切だと思いますので、整形外科の先生の助言にしたがって養生してください。
また山でお会いできることを楽しみにしております。
6:国定 :

2015/05/06 (Wed) 11:38:48

http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_732700/732693/full/732693_1430879928.jpg 遅ればせながら今下欄を見たら、青木さん大変な怪我をされたのですか?知らず知らず気が緩む時というのはあるものですが本当の大事にいたらなくて良かったですね。ゆっくり治療していただいて又奥駈でお会いしましょう。
5:国定:

2015/05/06 (Wed) 11:11:48

http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_732700/732693/full/732693_1430878308.jpg 同じ日に同宿させていただいたものです。大変お世話になりました。縦走形式の登山は30年ぶりぐらいで不安もありましたが、奥駈道はとても楽しいルートでした。歳なので厳冬期は厳しいと思いますが、12月ごろ新雪の時期にまたチャレンジしてみたいルートです。今回の釈迦ヶ岳では薄雲が多くて星があまり見えなかったので5月末のシロヤシオの時期に、星景に再挑戦してみる予定です。菊の窟の話も興味深いです。機会がありましたらまたお会いしたいです。
4:谷澤昌夫 :

2015/05/06 (Wed) 07:51:21

川島様、青木様 5月2日に行仙宿でお世話になった刈谷の谷澤です。休憩した際、青木さんの蜘蛛の巣につかまったお蔭で、いろいろな方とお話ができ、楽しい時を過ごす事ができ有難うございました。また青木さんの情報により翌日のテン場も知ることができ助かりました。5月4日の朝8時に無事本宮へ到着し、神殿の前に立った時は思わず胸が熱くなり、達成感で涙が出そうになりました。今回還暦記念で奥駈を初めて歩かせて頂きましたが、登山道も大変よく整備され、ゴミも殆どなく気持ちよく自然と一体となって歩く事が出来たのも、新宮山彦グループ皆さんの長年に渡る活動のお蔭と感謝します。これを機会に熊野古道をもっと歩きたくなりましたので今後ともよろしくお願いします。
3:松本楯臣 :

2015/05/01 (Fri) 09:01:47

玉置神社では売店にお世話にならないで済みました。
玉置神社の食事は、保健所の指導で夕食、弁当なしとのことでした。
ただ、部屋には十分な量の食事が朝食として用意されていました。
他言無用とのことでしたのでこの程度の情報でご勘弁ください。
機会がありましたら、また伺いたいと思っています。その際は予約致します。
ありがとうございました。
2:青木:

2015/04/30 (Thu) 19:34:31

お疲れ様でした。
玉置神社の売店は、何かGETできましたでしょうか?(笑)
今度来られる時は、是非事前に連絡ください。
縦走ではなく、遊びでお越しください。朝まで、まったり色々な話 お聞かせください。
お待ちしています。
無事到着 おめでとうございます。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.